2024年6月 またスコーンを買った

なぜか、奥様がスコーン大好きになった。前にも書いたと思うが仕事帰りに買って帰ったこともあった。

6月は誕生日があったが、ちょうど誕生日の前日に実家から帰ってきたので、いつも品川で降りるところを東京駅まで行って駅のすぐ外にあったスコーン屋さんへ行き、いくつか買って帰った。

さっぱりわかっていなかったため、近くまでたどり着けたが全然違うお店にいってしまい「スコーンはありますか」と聞いたら「うちにはありませんが、」といって表へ出て教えてくれた。「BAKERS gona BAKE!」とかいうらしい。

行ってみると種類がたくさんあり何を買ったらいいかわからない。適当に選ぶと後で何か言われそうなので、割とよく減っている感じのやつをいくつか選んで買って帰った。次の日が誕生日だから買って帰ったつもりだった。

明くる日仕事に行き、帰ってくると「ケーキは?」と言われてしまった。以前に「もったいないから買ってこなくていい」と言われたこともあったくせにである。「スコーンの方がよかった」と言われるかもと思って昨日買ってきたのだが、どうやら誕生日には必ず買ってくると思っていたらしい。

結局次の日に事務所の近くのお店で買ってくることになってしまった。でっかい大学の近くにあるお店だったが、結構なお値段。小さいヤツをいくつか買ったが、よく行く池袋のデパ地下で買うホールケーキより高くなってしまった。散財である。

 

自分にはスコーンというものがよくわからない。
よく、「クッキーより柔らかいが、固いパンみたい」といっている

 

ああいった(どういった?)カタカナの小さなものはたいてい
「よくわからない固いパン」と言っている。